令和元年度東京大学宇宙線研共同利用研究成果発表会

from Friday, 13 December 2019 (09:00) to Saturday, 14 December 2019 (18:00)
総合研究棟6F

        : Sessions
    /     : Talks
        : Breaks
13 Dec 2019
14 Dec 2019
AM
10:00 委員長挨拶 - 一起 宗像   (総合研究棟6F)
10:05 乗鞍岳におけるハイマツとホシガラスの共生関係 - 教夫 西   (総合研究棟6F)
10:15 大型ミューオンテレスコープによる銀河宇宙線強度の観測 - 晃敏 大嶋   (総合研究棟6F)
10:25 明野観測所における小型大気チェレンコフ望遠鏡R&D - 貴紀 吉越   (総合研究棟6F)
10:35 第24太陽活動期における太陽中性子の観測 - 豊 松原   (総合研究棟6F)
10:45 新しい宇宙線空気シャワーシミュレーションコードの開発 - 隆志 﨏   (総合研究棟6F)
10:55 Ashra観測 - 了 小川   (総合研究棟6F)
11:05 Knee領域および最高エネルギー領域での宇宙線反応の実験的研究 - 弘彰 毛受   (総合研究棟6F)
11:15 Be-7 などによる宇宙線強度時間変化の検出 - 敬久 櫻井 美麗 武山   (総合研究棟6F)
11:35 高エネルギー宇宙線強度の恒星時異方性の研究 - 一起 宗像   (総合研究棟6F)
11:45 宇宙の進化と素粒子模型 - 昌宏 伊部   (総合研究棟6F)
09:00 スーパーカミオカンデにおける大気ニュートリノ振動と陽子崩壊探索の最新結果 - 洋介 片岡   (総合研究棟6F)
09:20 Low energy neutrino observation and preparation for SK-Gd in Super-Kamiokande - Guillaume  Pronost   (総合研究棟6F)
09:40 東海to神岡長基線ニュートリノ実験T2K - 達也 木河   (総合研究棟6F)
09:50 極低濃度ラドン測定システムの開発 - 琢 中村   (総合研究棟6F)
10:00 100万トン水チェレンコフ検出器(ハイパーカミオカンデ)の開発研究 - 康宏 西村   (総合研究棟6F)
10:10 次世代ニュートリノ検出器のための大口径光検出器の開発と運用 - 拓也 田代   (総合研究棟6F)
10:20 ICP質量分析器を用いた,スーパーカミオカンデ等のための極微量放射性不純物測定 - 康宏 岸本   (総合研究棟6F)
10:30 Light scattering measurement in the water using the Super-Kamiokande detector - J.Y. Yang   (総合研究棟6F)
11:00 CTA 計画 - Daniel Mazin   (総合研究棟6F)
11:40 CTA大口径望遠鏡 反射鏡調整制御の運用 - 浩司 野田   (総合研究棟6F)
11:50 高感度CMOSカメラシステムによる高速飛翔暗黒物質と流星の探索 - 文義 梶野   (総合研究棟6F)
PM
13:20 飛翔体観測(CALET)による高エネルギー宇宙線加速天体の研究 - 祥二 鳥居   (総合研究棟6F)
13:30 宇宙線望遠鏡による極高エネルギー宇宙線の研究 - 敏幸 野中   (総合研究棟6F)
14:10 紫外線撮像望遠鏡によるTAサイトでの空気シャワー蛍光光の観測 - 慶之 滝澤   (総合研究棟6F)
14:20 ボリビア・チャカルタヤ山宇宙線観測所における高エネルギーγ線・宇宙線観測のための空気シャワー実験 - 祐作 片寄   (総合研究棟6F)
14:40 第3世代の暗黒物質直接探索実験 - 航 安部   (総合研究棟6F)
14:50 ガス飛跡検出器による方向に感度を持つ暗黒物質探索実験 - 智法 池田   (総合研究棟6F)
15:00 液体キセノンの近赤外発光の研究 - 正吾 中村   (総合研究棟6F)
15:10 暗黒物質探索における表面バックグラウンドの除去研究 - 兼好 小林   (総合研究棟6F)
15:40 XENONnT実験の研究開発及び暗黒物質探索 - 康雄 竹内   (総合研究棟6F)
15:50 高圧キセノンガス検出器を用いたニュートリノレス二重ベータ崩壊および暗黒物質探索 - 輝石 中村   (総合研究棟6F)
16:00 48Caの二重ベータ崩壊の研究 - さおり 梅原   (総合研究棟6F)
16:10 大型低温重力波望遠鏡に関する研究(Ⅸ) I - 正健 大橋   (総合研究棟6F)
16:25 大型低温重力波望遠鏡に関する研究(Ⅸ) II - 秀行 田越   (総合研究棟6F)
17:00 Nanolayered Coatings for Cryogenic Operation - Prof. Innocenzo Pinto (University of Sannio at Benevento, INFN, LVC, KSC, Centro Fermi)   (総合研究棟6F)
17:10 Development of frequency dependent squeezed light source for KAGRA - Yao-Chin Huang   (総合研究棟6F)
17:20 乗鞍岳における高山植生の調査 - 宗一郎 武田   (総合研究棟6F)
18:00 --- banquet ---
12:00 チベット高原での高エネルギー宇宙線の研究 - 昌司 塩見   (総合研究棟6F)
12:20 大型光赤外線望遠鏡で探る宇宙再電離と銀河形成 - 正己 大内   (総合研究棟6F)
13:30 地下実験における極低バックグラウンド実現に向けた研究 - 彰宏 南野   (総合研究棟6F)
13:50 液体キセノンを用いた暗黒物質探索と極低放射能モレキュラーシーブの開発 - 洋 小川   (総合研究棟6F)
14:00 乗鞍岳におけるミューオン強度の精密観測 - 千尋 加藤   (総合研究棟6F)
14:10 乗鞍岳における雷雲に伴う二次宇宙線の研究 - 欣也 日比野   (総合研究棟6F)
14:20 環境中に放出された放射能に関する研究 - 久幸 荒川   (総合研究棟6F)
14:30 宇宙機搭載用機器に対する高エネルギー陽子線照射技術の開発 - 建男 鳥居   (総合研究棟6F)
14:40 研究会まとめ - 一起 宗像   (総合研究棟6F)
14:50 所長まとめ - 隆章 梶田   (総合研究棟6F)